自己破産する前に!弁護士に相談しなくても一人で簡単にしかも安く出来る、借金返済方法とは!?特定調停 申立書 無料ダウンロード できます。

flow

借金解決までの流れ

特定調停申立てから借金完済までの流れと手続き


画像の説明

自分の債務総額や過払いが無いかチェックします。
財産、収入、支出が分かるものを用意し、申立てのための
書類を全て揃えます。
※簡易裁判所によって用意するものが多少異なりますので、ご注意下さい。
自分の管轄の簡易裁判所を探す(全国の簡易裁判所一覧)



調停中は法律で一切の取立て行為を禁止されているため、
特定調停を申し立てると業者からの催促が止まります。
また、調停中は支払いも一旦ストップします。




通知が郵送されてくるので、裁判所に行きます。そこで、
通常2名の調停委員が選任され、あなたをサポートしてくれます。調停委員と今後の支払い額や回数、過払いについて話し合います。




話し合いで決めた日に再度裁判所に出向き、調停委員と業者との交渉を見守ります。通常交渉は電話で行われ、業者と債権者が直接顔を合わせる事はありませんので、ご安心下さい。




見事特定調停が成立すれば、とりあえず一安心ですが、不成立の
場合は不成立の理由を聞き、自分では解決できない場合、法律家
に依頼し債務整理の方法を検討する必要があります。




調停により決めた期日から支払いがスタートします。
今後は利息が付かないので、毎月返済していればみるみる借金は
減っていきます。また今までの先の見えない返済と違い、3〜5年という見える返済ですので、返済するための活力も湧いてきます。




支払いが滞りなく進んでいれば、3〜5年であなたは見事借金
生活から抜け出すことが出来ます。完済後5年はカードが作れませんが、金利の恐さを知ったはずなので、もう心配ないですね。



借金解決!!




悪質な取立てへの対策

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional